元町・南京町の「Cafe&Bar DINGO」取材レポ。レアなウイスキーなど、約800種のドリンク

割引あり
ちょい飲みセット内容

 日替わりおつまみ4種
ドリンク1杯(ウイスキー、ビール、ハイボールなど1,000円以下から選択)


合計2,970円
特典の提示で税込1,000円

Cafe&Bar DINGO(ディンゴ)

目次

お店の情報

隠れ家的!南京町の裏路地にひっそりと佇むカフェバー。バーなのに和洋中なんでも食べられる!?

ディンゴの外観

外観

各線元町駅・東口から南へ徒歩3分。元町商店街側からと南京町に入る路地(東龍街)にひっそりと佇む「Cafe&Bar DINGO(ディンゴ)」を紹介します。狼のロゴを目印に、地下へと続く階段を降りて入り口へと進みます。

ディンゴのカウンター席

ディンゴのカウンター席

「マスターができるものならなんでも提供するBAR」をコンセプトに、“BARなのに深夜食堂としても利用ができる”とSNSでも話題!マスターが発信するTwitterがおもしろいと県外から訪れる人も多いのだとか。

テーブル席

テーブル席

店名の「DINGO(ディンゴ)」とは、かつてピカソや岡本太郎などの芸術家や、ヘミングウェイなどが行きつけにしていたフランス・パリに実在したバーの名前。照明を落としたしっとり大人な空間に、カウンター8席、テーブル6席を用意。レアなウイスキーを中心に、カクテルなど約800種のドリンクがそろいます。

ディンゴの店内

平日は19時からのオープンですが、金・土曜の週末は11時から16時(ラストオーダー15時30分)で昼飲みもOK。またライブハウスやクラブに引けを取らない「県内屈指の音響システム」でカラオケを無料で楽しむこともできます。

ちょい飲みセットの説明

読者限定!通常2,970円の「アテ盛りセット」が特典の提示で1,000円に。レアなウイスキーにあわせて

通常2,970円のセットが特典の提示で1,000円に

通常2,970円のセットが特典の提示で1,000円に

こちらは読者限定のちょい飲みセット。特典を提示すると、通常2,970円が3回までの来店限定で1,000円(税込)に。日替わりおつまみ4種と1,000円以下のドリンクから1杯選択可能です。

ウルフバーン

ドリンクは、バーならではのウイスキーがおすすめ。世界のモルトファンを虜にする「ウルフバーン」や、「キャッツ アイ」「シティーハンター」など珍しいボトルも多く、その姿を一目見たいと遠方から訪れるお客もいるほど。

佐賀牛のローストビーフ

牡蛎の燻製オイル漬け

生ハム

プレート内には、全国15件以上の精肉店と契約し、そこから毎日届くブランド和牛がお目見え。この日は佐賀牛のローストビーフが登場し、バーでありながらステーキ専門店並みのクオリティに驚きと笑みがこぼれるはず。

ドライフルーツ

ドライフルーツ

そのほか、牡蛎の燻製オイル漬けや生ハム、お酒によくあうドライフルーツといった、日替わりなゆえ毎日違った味に出合えます。

今回の特典は、月~木曜の19時から22時と、金・土曜の11時から16時、19時から22時の入店で利用可能です。

ちょい飲み手帖限定の特典はこちら

お店の人の紹介

腕の確かなマスターができるものなら何でも。金・土曜限定でお得な昼飲みメニューも

食事だけでなく本格的なスイーツも楽しめます

かつてはDJや構成作家も務めていた話し上手なマスターは、お客からの無茶ぶりにも笑顔で応えてくれます。お寿司が食べたい!パスタが食べたい!はお手のもの。「深夜に“すっぽんが食べたい”と言われたときが1番困りました (笑) 22時くらいまでにおっしゃってくれたら対応できたんですけどね」とマスター。

金・土曜の昼飲み限定メニュー 1,000円

金・土曜の昼飲み限定メニュー 1,000円

こちらは金・土曜の11時から16時(ラストオーダー15時30分)限定の、ドリンクが2杯が付いた1,000円セット。昼から飲める店が少ないこのあたり。看板を見てふらっと入ってくる観光客も多いようです。

オリジナルのクッキー

オリジナルのクッキー

数の子とクリームチーズ

なんといっても注目は、有名な洋菓子店が同店のために開発したオリジナルのクッキー。お酒にあうように山椒や黒コショウをしのばせて、ピリッとした刺激とホロホロ食感はクセになること間違いなし。店内で燻製させた数の子とクリームチーズも、香り強めのウイスキーと相性抜群。

ちょい飲み情報

人気メニュートップ3

  1. ステーキ 3,500円~
  2. ローストビーフ 1,500円~
  3. マスターのできるものなら何でも 1,500円

バロメーター

一人のみレベル
初心者
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
上級者
シチュエーション
しっとり
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
にぎやか
男女比
男性多め
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
女性多め

店内撮影

SNSへの投稿

編集部のおすすめポイント

移転前もふくめてオープンから5年。同店にはメニューはなく、基本お客さんが食べたいものをできる限りでマスターが作ってくれるというおもしろいシステム。あるときはカウンターの隅で「牡蠣鍋」が、そのとなりでは「しゃぶしゃぶ」が提供されていて、ここは一体何屋さん?BARでは?と思わずツッコミを入れてしまいたくなる光景も。20代から60代のお客さん同士が楽しく会話をし、おひとりさまも多い様子。訪れた際には無茶ぶりリクエストでマスターをちょっぴり困らせてみて。

ちょい飲み手帖限定の特典

ちょい飲みセット
2,970円1,000円(税込)
  • 19:00~22:00の入店で利用可能(日曜は利用不可)
  • 金・土曜は11:00~15:30、19:00~22:00の入店で利用可能
  • ドリンクは、1,000円以下から1杯選択
特典を利用

【有効期限】 ~2023年2月28日 (火) まで

読者限定
ちょい飲み手帖
Cafe&Bar DINGO(ディンゴ)

ちょい飲みセット

2,970円1,000円(税込)
  • この店舗の特典画面は3回使用することができます。(誤って使った場合も回数は減らせません)
  • お店のスタッフにこの画面を見せて、特典の使用が可能か事前にご確認ください。
特典を使う
  • 19:00~22:00の入店で利用可能(日曜は利用不可)
  • 金・土曜は11:00~15:30、19:00~22:00の入店で利用可能
  • ドリンクは、1,000円以下から1杯選択

この画面をスタッフに
ご提示ください

利用済みです。
ご利用できません。

閉じる

店舗情報

Cafe&Bar DINGO(ディンゴ)
電話番号
078-392-5595
住所
神戸市中央区元町通1-5-10 木谷ビルB1F
営業時間
19:00~翌1:00(L.O.24:30)、金・土曜11:00~16:00(L.O.15:30)、19:00~翌1:00(L.O.24:30)
定休日
日曜
席数
カウンター8席、テーブル6席

※本記事は 2022年10月11日 時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をシェアする

topへ帰るよ