今年5月にオープンした、三宮「ことり」。毎日変わるおばんざいにほっと癒されて

割引あり
ちょい飲みセット内容

・本日のおばんざい3種
・ビール(銘柄:キリン一番搾り)
合計1,200円(特典の提示で税込1,000円)

ことり

目次

お店の情報

看板のかわいい“ことり”を目印に。来店する客の6~7割はおひとりさま

「ゴールデン会館」の3階

階段からあがってくださいね

2022年5月9日にオープンした、おばんざいとお酒の「ことり」を紹介します。場所は、阪急神戸三宮駅から徒歩3分、生田新道、北の路地にあるビル「ゴールデン会館」の3階。入店は西入口からで、階段からゆっくりあがってくださいね。オーナのお子さんが描いたという“ことり”のイラストが目印です。

店内は、カウンターが6席と奥にはテーブルが2席。来店する客の6~7割はおひとりさまだそうで、朗らかな女性店主を囲みながら、いつの間にか客同士も仲良くなっていた!というケースも多いそう。

箸置きにもことりがいました!

店内にもことりが沢山いるので探してみてくださいね。自然と身体を揺らしてしまうような心地よいジャズをBGMにあたたかみのある家庭料理が楽しめます。

ちょい飲みセットの説明

読者限定!通常1,200円の「ちょい飲みセット」が特典の提示で1,000円に

通常1,200円のセットが特典の提示で1,000円に。ドリンクはビール、ハイボールなどから1杯選択を

こちらは読者限定のちょい飲みセット。特典を提示すると、通常1,200円が税込み1,000円で注文できます。ドリンクは、生ビール(銘柄:キリン一番搾り)、ハイボール、チューハイ、ソフトドリンクから1杯選択可能です。

毎朝市場に出かけ、そのときどきの旬の食材を使って料理を完成させるため「今夜のおばんざい」は毎日変わります。この日は手前から、しらたき明太子炒め・レンコンと水菜の胡麻マヨサラダ・イカとじゃがいものトマト煮の3種類。

イカとじゃがいものトマト煮

レンコンと水菜の胡麻マヨサラダ

トマト煮は、じゃがいもやタマネギ、イカ、しめじを、じっくり煮込んで酸味を飛ばし、甘みと食欲をそそるにんにくの香ばしさがたまりません。それとは対照的にダシで下茹でしたレンコンは、水菜とごまマヨネーズで和えてさっぱりと。

しらたき明太子炒め

こちらは新作のしらたき明太子炒め。ごま油で軽く炒めて水分をとばし、たっぷりのめんたいこと絡ませます。仕上げにしそをプラスして、ダイエット中の人にもおすすめのヘルシーな一品です。「初登場なのでお客さんの反応が楽しみ!」と笑顔の店長。リピーターも飽きさせないようにおばんざいのレパートリーも豊富なんだとか。

本日のおしながき ※日替わり

日本酒メニュー

通常おばんざいを注文する際も、おひとりさま用に盛り付けてもらえます。少しずついろいろなものが食べられるのはうれしいですね。追加をするならブラックペッパーや岩塩をきかせた「大人の鶏カラ」がおすすめ。こちらはなんと1個(150円)からオーダーOK!“ちょっとだけ最後に揚げ物が食べたい”なんて気分の、痒い所に手が届くようなおもてなしですね。

ちょい飲み手帖限定の特典はこちら

お店の人の紹介

「とにかく料理が好き」と語る店長。灘の日本酒「千代田蔵(ちよだぐら) 」や焼酎「となりのおくさん」が人気

店長の関根さん

店長の関根さんは、10代の頃から料理が好きで、これまで焼肉店や焼鳥屋、和食料理店などさまざまなジャンルの飲食店で経験を積んでこられました。“いつかは自分のお店を持ちたい”と考えていたときに、親しくしていたオーナーに声をかけられ、同店を任されることになったそうです。親しみやすい接客から、週に1~2回のペースで訪れる常連客もいる様子。

ドリンクは「千代田蔵(ちよだぐら) 」「播州一献(ばんしゅういっこん)」など兵庫県で作られた日本酒をはじめ、「となりのおくさん」「いまかの」などの焼酎、ハイボールは「キリンウイスキー 陸」で、といった豊富なラインアップ。お客が旅行先で見つけたボトルが置かれていることもあるので、気になるものは気軽に尋ねてみてくださいね。

ちょい飲み情報

追加オーダーしたいトップ3

  1. 本日のおばんざい 400円~
  2. 大人の鶏カラ 1個150円~
  3. 本日の釜飯 980円

バロメーター

一人のみレベル
初心者
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
上級者
シチュエーション
しっとり
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
にぎやか
男女比
男性多め
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
女性多め

店内撮影

SNSへの投稿

編集部のおすすめポイント

ビルの3階にひっそりと佇む、まだ知る人ぞ知る穴場的スポット。「男性のお客さまももちろん大歓迎ですが、もっと女性にも気軽に来てほしいです」と店長。和食メインかと思いきや「ヤンニョムチキン」などの変化球もあり、本日のおばんざいを楽しみに出かけたいですね。〆にぴったりの釜飯もその日ごとに具材が変わります。お茶碗たっぷり3杯分。満腹になってしまったときは、パックを用意してくれるので、次の日の朝ごはんとしても2度おいしく食べられるのがいいですね。料理の味からサービスまで、すべてが客想いであたたかい。

ちょい飲み手帖限定の特典

ちょい飲みセット
1,200円1,000円(税込)
  • ドリンクは、生ビール、ハイボール、チューハイ、ソフトドリンクから1杯選択可能
  • 日曜、祝日は利用不可
  • 満席時は利用不可

※この時間はご利用いただけません

ことり
ちょい飲みセット
1,200円1,000円(税込)
閉じる

店舗情報

※本記事は 2022年06月17日 時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をシェアする

topへ帰るよ