三宮の焼肉店「二升五合」のお得な“お通しセット“。不動坂でひとり焼肉を

ちょい飲みメニュー内容

■お通しセット
・本日のお肉(日替わり)
・ポテトサラダ
・キムチ
・ドリンク(ビール or ハイボール or チューハイから1杯選択)
合計1,000円

二升五合(にしょうごごう)

目次

お店の情報

パパっと短時間で楽しめる焼肉店が不動坂に

今日は仕事を早めに片付けて普段は行かない北野のエリアを散策。不動坂を少し上ると赤ちょうちんに照らされたこぢんまりとした焼肉店を発見!

2017年6月にオープン。当初は立って焼肉を食べるスタイルだったようですが、コロナ渦をきっかけに全席椅子も導入。1~2人にひとつずつロースターが用意されています。テーブルは3卓。少人数での焼肉利用にぴったりのお店です。

ちょい飲みメニューの説明

いつでも1,000円でお得!甘辛いタレにビールが進む

お通しセット(税込1,000円)

入店してはじめに頼んでほしい「お通しセット」。ドリンクは、ビールかハイボール、チューハイから選択し、キムチとポテトサラダ、日替わりのお肉がついてきます。本来であれば元値段が1,750円ほどしますが、大サービスの1,000円でいつでもオーダー可能です。

カルビ

“ひとり焼肉”ってちょっぴり勇気がいりますが、慣れれば焼肉こそひとりがいい!自分の好きな部位を、好きな焼き加減でとことんひとりじめすることができます。

本日のお肉はカルビ。店主曰く「寒い時期のカルビは脂身がよく出てさらにおいしい」とのこと。韓国風の甘辛いタレにたっぷり絡めて食べるとキンキンに冷えたビールが進む!好みで岩塩にもあわせて楽しんでくださいね。

上タン盛り(税込1,800円)

ほかにも店主のおすすめ「上タン盛り」は、生のものから店内切りで提供。届けられる肉の形によって、毎回切り方を変えているという。

神戸牛(税込2,000円)

同じくおすすめの「神戸牛」。地元の人はなかなか食べる機会の少ないブランド牛が同店ならお得に堪能できますよ。サシが入った神戸牛は、熱が加えられると溶けて舌触りがやわらかに。和牛を中心に上質な肉が少しずつ注文できるので、ひとりで訪れてもあれこれ食べ比べることができますね。

お店の人の紹介

今宵は肉とじっくり向き合い、肉と語らう

店主の小澤さんは、東京で訪れた立ち焼肉屋のコスパの良さに魅了され脱サラして同店を5年前にオープン。スタンディングスタイルから“肉とじっくり向き合い、語らうひとときを楽しんでほしい”との想いで、現在では椅子も構えて営んでいます。

ちょい飲み情報

追加オーダーしたいトップ3

  1. 神戸牛 2,000円
  2. 上タン盛り 1,800円
  3. 焼きしゃぶ 1,600円

バロメーター

一人のみレベル
初心者
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
上級者
シチュエーション
しっとり
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
にぎやか
男女比
男性多め
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
女性多め

店内撮影

SNSへの投稿

編集部のおすすめポイント

出張先のサラリーマンや観光客などがふらっと立ち寄ることも多いそうで、一見さんでも入りやすい。店内はジャズが流れるゆったりとした空間。ロースターごとに大きなダクトが設置されているので、服ににおいがつきにくく、ひざ掛けの貸し出しもOKなので女性もうれしい。「焼肉重」や「カルビ定食」などのランチメニューもあり昼からでもがっつり焼肉が楽しめますよ。昼飲みも良さそう!

店舗情報

二升五合(にっしょうごごう)
電話番号
078-222-2369
住所
神戸市中央区中山手通1-22-33

※本記事は 2022年05月31日 時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をシェアする

topへ帰るよ