元町・ピアザkobeにオープンした「立ち呑み ほぽぽ」実食レポ。ホルモンやお得なハッピーアワーも

ちょい飲みメニュー内容

・あぶら(たれ・塩) 1本143円 ※注文は2本から
・ばさ(たれ) 605円
・塩キャベツ 330円
・生ビール(プレミアムモルツ) 429円
合計1,650円

立ち呑み ほぽぽ

目次

お店の情報

「ピアザkobe」のニューフェイス!18時までの入店でお得なハッピーアワーもあり。待ち合わせにも使いやすい

ピアザkobe3に店舗を構えます

中央幹線側から覗くとすごい数の「ほぽぽ」の提灯!

入り口は商店街側

JR元町駅から徒歩1分、三宮高架商店街「ピアザkobe」内に5月14日オープンした、立ち呑み「ほぽぽ」に行ってきました。お店は中央幹線側に構え、商店街の中から入店できます。「ほぽぽ」の提灯は遠くから見ても二度見してしまうほど目立っていますね。

立ち飲みスタイル

同店は全席立ち飲みスタイル。グループで囲めるおしゃれな丸テーブルが2卓と、外を眺めながらお酒が楽しめる風通しのいい立ち飲みスペースもありました。通り過ぎる人がちらほら中の様子を伺っていましたが、ビニールカーテンがあるので視線が気になったりすることはありませんでした。

平日は15時30分から、土日祝は14時30分から営業しているので昼飲みにもぴったり。18時までの入店で、日替わりのドリンクが何杯飲んでも1杯250円(税抜き)で注文できるお得なサービスも。訪れた日のドリンクは「角ハイボール」でした(筆者は時間に間に合わずでした…)。

ちょい飲みメニューの説明

ホルモンづくしでお腹も満腹!ぷりっとした感触のバサとはどこの部位?

あぶら(たれ・塩) 1本143円 ※注文は2本から

同店は牛のホルモンがリーズナブルにそろいます。まずはビール(プレミアムモルツ)と、イチオシメニュー「あぶら」のたれと塩を注文!

あぶら(たれ)

あぶら(塩)

弾力がありぷりぷり食感。タレは、脂ものの濃厚さにターボがかかりビールがごくごくと進みます。反対に塩は、ジューシーなあぶらの旨みを引き立たせています。串は2本からの注文になるので、ぜひ食べ比べてみてくださいね。

ばさ(たれ) 605円

続いてこうばしい香りをまとわせて「ばさ」のたれが登場。口に入れると独特なざらつきと、ぷりっとした感触が!こちらのお肉、実は牛の肺だったようです。焼肉のタレ風の甘辛いソースで味付けされているので、思った以上に食べやすかったですよ。

塩キャベツ 330円

ヘルシーなうえに栄養がたっぷり含まれているホルモンですが、食べすぎは良くないと途中で「塩キャベツ」も追加。ニンニクをきかせた塩だれがたっぷりかかり、これだけでもビールがくいっといけちゃいます。胃もたれをふせぐといわれているキャベツなど、野菜もあわせて注文してみてくださいね。

ちょい飲み情報

追加オーダーしたいトップ3

  1. あご 605円
  2. トマトと肉 638円
  3. チーズカリカリ 330円

バロメーター

一人のみレベル
初心者
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
上級者
シチュエーション
しっとり
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
にぎやか
男女比
男性多め
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
女性多め

店内撮影

SNSへの投稿

編集部のおすすめポイント

 

オープンしたばかりの同店は、清潔感もありあたたかな雰囲気が漂っていたので、ひとり飲み初心者さんも入りやすいスポットです。三宮・元町、どちらからでも商店街の中を通って訪れることができるので雨の日でも安心。壁に掲げられている「ほぽぽの心得」を参考に、マナーを守りつつ楽しくちょい飲みしたいですね。

店舗情報

立ち呑み ほぽぽ
電話番号
未開設
住所
神戸市中央区北長狭通3-30-86

※本記事は 2022年06月11日 時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をシェアする

topへ帰るよ