「一合一笑」で“ちょい飲み手帖”体験レポ。ちょい飲み手帖vol.17[PR]

ちょい飲みセット内容

・生ビール、チューハイ、ハイボールから1杯選択
・白ねぎの焼肉巻き
・黒豚焼売
・もやしナムル
合計1,480円(ちょい飲み手帖神戸版vol.17持参で1,000円)
※2022年4月22日~2022年8月25日まで

目次

お店の情報

お得な「ちょい飲みセット」を集めたグルメ本の第17弾が4/22発売!

三宮、元町、神戸のお得な「ちょい飲みセット」を集めたグルメ本の第17弾が4月22日発売しました!
『ちょい飲み手帖』とは、神戸の人気飲食店の「ちょい飲みセット」を集めたグルメ本です。掲載店舗が提供するアルコールドリンク一杯とオススメの料理1品以上の通常1,200円以上のセットが本書を持参することで税込1,000円で愉しめます。

「一合一笑」店頭

「一合一笑」店頭

今回は第17弾の掲載店の中から、今号初掲載の「一合一笑」で『ちょい飲み手帖 神戸版 vol.17』を体験してきました!

ちょい飲みセットの説明

元町の立ち飲み屋のニューフェイス!2022年3月にオープンした家庭料理が楽しめる立ち飲み屋

「一合一笑」店内(カウンター)

「一合一笑」店内(テーブル)

「一合一笑」は、2022年3月にオープンした女性店主が営む立ち飲み屋。店内はカウンターとテーブルが4卓ある立ち飲みスタイルの店です。

まずは入店です。

「一合一笑」で“ちょい飲み手帖”体験

「一合一笑」で“ちょい飲み手帖”体験

入店時に「ちょい飲み手帖は使えますか?」と席の案内前にお店の人に伝えてください。その際に人数と利用数を伝えるとスムーズですよ。今回はおひとりさま利用だったので、カウンターに案内してもらいました。

続いて注文です。

「ちょい飲み手帖セット」注文時

「ちょい飲み手帖セット」注文時

注文時は掲載ページを開いて「ちょい飲み手帖セットください」と注文しましょう。各店ごとに「ちょい飲み手帖セット」の提供可能時間が異なります。利用できない曜日や時間もあるので、事前にチェックしておきましょう。

次にドリンクを注文します。
メニューはこちら。

「一合一笑」メニュー

「一合一笑」メニュー

「一合一笑」メニュー

「一合一笑」メニュー

ドリンクは「生ビール、チューハイ、ハイボールから1杯選択」となっています。生ビールは380円、瓶ビール430円とリーズナブルな価格設定です。日本酒は、加茂鶴や長岡藩、月山など全国各地の日本酒がありました。

次に料理を注文します。料理は固定内容になるので、特に選ぶ必要はありません。
料理は全メニュー450円以下とリーズナブルな設定ですが、食材は国産にこだわっているそうです。

待つこと数分…

「一合一笑」の「ちょい飲み手帖セット」

「一合一笑」の「ちょい飲み手帖セット」

こちらが「一合一笑」の「ちょい飲み手帖セット」です。ドリンクはハイボール(銘柄:ブラックニッカ)を選択しました。

「一合一笑」の「白ねぎの豚肉巻き」

「一合一笑」の「白ねぎの豚肉巻き」

こちらが「白ねぎの豚肉巻き」です。香ばしい香りの味噌ダレがお酒とよく合います。

「一合一笑」の「黒豚焼売」

「一合一笑」の「黒豚焼売」

こちらが「黒豚焼売」です。一個の大きさも大きく食べ応え十分。口に入れると黒豚の肉汁が染み出して、これまたお酒とよく合います。

「一合一笑」の「もやしのナムル」

「一合一笑」の「もやしのナムル」

こちらが「もやしのナムル」です。白すりごまが和えてあるオーソドックスな優しい味のナムルでした。カウンターでは店主との会話を楽しむことができます。この日は神戸市内の立ち飲みの情報で盛り上がりました。

それでは会計。

「ちょい飲み手帖セット」会計

「ちょい飲み手帖セット」会計

「ちょい飲み手帖セット」は税込み1,000円です。支払いは現金でスマートにお願いします。

「ちょい飲み手帖セット」会計時

「ちょい飲み手帖セット」会計時

会計時にはスタンプ(サイン)をもらいましょう(注文時にスタンプを押す店舗もありますのでご注意ください)。利用期間中(~8/25迄)であれば1店舗3回までお得に「ちょい飲み手帖セット」を注文できます。

楽しい時間とお料理ごちそうさまでした。

「一合一笑」のカウンター横

「一合一笑」のカウンター横

カウンター横で『ちょい飲み手帖 神戸版 vol.17』の販売も行っています。本誌をお持ちでない方はこちらの店舗でも購入できますよ。

ちょい飲み手帖vol.17

ちょい飲み手帖vol.17

今号では焼き鳥や造り盛り合わせ、焼き餃子、唐揚げなど各店趣向を凝らした「ちょい飲みセット」を64店舗掲載しています。コロナ禍で大人数での会食や宴会が避けられる中で、おひとりさまや少人数でサクっとお得に飲めるグルメ本として活用いただけます。本書内には各掲載店舗の感染予防対策一覧や、withコロナ時代のニューノーマルなちょい飲みスタイルを紹介するなど、読者に安心してご利用いただけるコンテンツもご用意しています。

「新しい生活様式」にあわせた外食スタイルを提案する『ちょい飲み手帖』を、ぜひお手にとってご覧ください。

『ちょい飲み手帖 神戸版 vol.17』の公式ホームページはこちら
本誌の購入は、神戸市内の書店、コンビニ、Amazon一部掲載店

ちょい飲み情報

追加オーダーしたいトップ3

  1. 炙りしめさば 450円
  2. 玉子焼き 450円
  3. ポテトサラダ 350円

バロメーター

一人のみレベル
初心者
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
上級者
シチュエーション
しっとり
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
にぎやか
男女比
男性多め
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
女性多め

店内撮影

SNSへの投稿

編集部のおすすめポイント

「ちょい飲み手帖セット」にもある「黒豚焼売」がとても美味しかったです。是非味わってみてください。こちらのお店はまだオープンして間もなく、グルメサイトやSNSでも情報があまり出てこないレアな店です。Googleマップには情報登録がありますのでそちらをご確認ください。

店舗情報

一合一笑
電話番号
070-8967-7149
住所
神戸市中央区北長狭通5-7-2
営業時間
16:30~L.O.20:45
定休日
日曜、祝日
詳細を見る
席数
立飲20人
喫煙
通常利用時の席料とお通し
平均予算
2,000円
お手洗い
キャッシュレス決算
▼クレジットカード
不明
SNSアカウント
  • Instagram

※本記事は 2022年05月23日 時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をシェアする

topへ帰るよ