餃子好きが作る三宮の餃子専門店「餃子部GZB」の新感覚の餃子を実食

ちょい飲みメニュー内容

おろしのせ餃子 420円
しそ餃子 390円
生ビール中 550円


合計1,360円

餃子部GZB

目次

お店の情報

餃子好きの店主が作るオリジナルの餃子が人気の餃子専門店。楽しみ方も無限大!?

餃子部の外観

餃子部GZBの外観

三宮に変わり種のオリジナル餃子が人気の店があると聞いたので実食に行ってきました。店名は「餃子部 GZB(ぎょーざぶ)」。場所は、北野坂から西の路地に入ったエリア。北野坂と東門街のちょうど間くらいになります。

おいしい一番搾り提供店と営餃中の看板

おいしい一番搾り提供店と営餃中の看板

店頭には「おいしい一番搾り提供店」のPOPと、営業中ではなく“営餃中”の看板が。公式ホームページには「餃子好きの店主が試行錯誤を繰り返し、たどり着いた餃子」とあり、期待感が高まります。

餃子部GZBの店内(4名掛けのテーブル席)

餃子部GZBの店内(2名掛けのテーブル席)

店内は赤と白を基調にしたスッキリ清潔感のある雰囲気です。テーブル席は、4名掛けのテーブル席が2卓と、2名掛けのテーブル席が2卓あります。

餃子部の店内(カウンター席)

餃子部GZBの店内(カウンター席)

店主が「空いてる席どこでもいいですよ」と声をかけてくれました。この日はひとり飲みだったので、カウンター席をチョイス。カウンター席は、通常5席の様ですが、感染症対策で隣席との間隔を配慮して、4席になっていました。

餃子部GZBのメニュー表(餃子)

餃子部GZBのメニュー表(サイドメニュー)

餃子部のメニュー表(楽しみ方)

餃子部GZBのメニュー表(ドリンク)

餃子部GZBのメニュー表(ドリンク)

こちらはメニュー表です。オーソドックスな「GZB餃子 8コ入り」は350円。餃子専門店だけあって、その種類も豊富。焼き餃子が4種類、水餃子、揚げ餃子、スープ餃子が各1種類あります。〆には「ジャージャー麺(720円)」もあります。

餃子部GZBのメニュー表(餃ロッケ)

餃子部GZBのメニュー表(ビーツ餃子)

同店オリジナルの新感覚揚げ餃子「餃ロッケ 2コ入り(420円)」、ビーツの煮汁を皮に練り込んだピンクの皮が特徴の「ビーツ餃子 3コ(420円)」など、他では味わえない餃子もあります。

餃子部のメニュー表(裏メニュー)

餃子部のメニュー表(裏メニュー)

写真はメニュー表の裏面にある、まさしく“裏メニュー”。見落としてしまう所でした。餃子のネーミングや看板など、遊び心が満載のお店です。

ちょい飲みメニューの説明

見た目もインパクト大の「おろしのせ餃子」とさっぱり「しそ餃子」でちょい飲み

餃子部GZBのちょい飲みメニュー

餃子部GZBのちょい飲みメニュー(合計1,360円)

今回のちょい飲みで注文したのは、こちらのメニューです。オーソドックスな餃子と変わり種の餃子を注文しました。

生ビール中(550円)

生ビール中(550円)

ドリンクは生ビール(銘柄:キリン一番搾り生)。「おいしい一番搾り提供店」は、キリンの厳しい生ビール提供品質基準をクリアした店舗の証。泡にこだわって丁寧にいれてくれます。

しそ餃子(390円)

しそ餃子(390円)

こちらはオーソドックスな餃子「しそ餃子(390円)」です。にんにくは使っておらず、餡に刻んだ大葉が入っている餃子です。何もつけずに食べても、しその風味でさっぱり食べられますが、レモン汁につけて食べるとさらにさっぱり。酢をかけて食べるのもオススメだそうですよ。

おろしのせ餃子(420円)

おろしのせ餃子(420円)

こちらは変わり種の餃子の「おろしのせ餃子(420円)」です。こちらの餃子はにんにくのあり・なしが選べます。大根おろしときざみネギがたっぷりの乗った見た目のインパクトのある餃子ですね。

おろしのせ餃子(420円)

おろしのせ餃子(420円)

この「おろしのせ餃子」が実においしかったです。今までなんで一緒に食べなかったんだろうと不思議に思うくらい食べ合わせが良かったです。また大根おろしには、消化酵素が豊富に含まれていて、食物の消化・吸収を助けてくれるので、効果面でもばっちりな食べ合わせですね。

神戸餃子といえば味噌ダレ

餃子部発祥のガーリックオイル

神戸餃子といえば味噌だれですね。餃子の提供時には、オリジナルの味噌ダレや、餃子部発祥のガーリックオイルが運ばれてきます。色々味変しながら楽しむのもいいですよね。

餃子部のメニュー表(楽しみ方)

餃子部のメニュー表(楽しみ方)

テーブルには酢やラー油、ブラックペッパーなどの調味料も置いてあります。いろいろな餃子の楽しみ方を提案されていて、酢醤油や味噌ダレ、ガーリックオイルの他に、味噌ダレとガーリックオイルの混ぜ合わや、酢とブラックペッパーを組み合わせたりと、アレンジの種類も豊富です。

お会計は1,360円でした。餃子二人前は多いかなと思いましたが、小ぶりな餃子でペロっと食べてしまいました。おいしいビールとおいしい餃子、ごちそうさまでした。

ちょい飲み情報

人気メニュートップ3

  1. 餃ロッケ(2コ入り) 420円
  2. 巻いてみてくだ菜 280円
  3. ジャージャー麺 720円

バロメーター

一人のみレベル
初心者
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
上級者
シチュエーション
しっとり
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
にぎやか
男女比
男性多め
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
女性多め

店内撮影

SNSへの投稿

編集部のおすすめポイント

今回は「しそ餃子」と「おろしのせ餃子」でちょい飲みを楽しみましたが、「餃ロッケ」や「ビーツ餃子」、「とうふ餃子」、「スープ餃子」、「ジャージャー麺」など他にも気になる餃子や料理がいっぱいありました。次は違う餃子でちょい飲みを楽しんでみたいですね。

店舗情報

餃子部GZB
電話番号
078-381-7564
住所
神戸市中央区中山手通1-9 マロンビル1F
営業時間
17:00~24:00
定休日
日曜
席数
16席

※本記事は 2022年10月28日 時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をシェアする

topへ帰るよ