三宮・東門街の「わ飲処 ちろり」取材レポ。3つのメインから選べる半額以下の特典

割引あり
ちょい飲みセット内容

 選べるメイン(おでん or 生ハム or 馬刺し)
小鉢
 あたり
アルコールドリンク1杯(ソフトドリンクの場合は2杯)


合計4,260円
特典の提示で税込1,800円

わ飲処 ちろり

目次

お店の情報

京都の料亭仕込みの味を居酒屋価格で。日本酒を注文すると、好みの猪口が選べるうれしいサービスも

ちろりの店頭看板

ビルの外観

阪急神戸三宮駅・西口から北へ徒歩3分。東門街内のニューゲートビル2階に佇む「わ飲処 ちろり」を紹介します。ここは、日本酒ソムリエである女将が吟味する日本酒と、無添加の料理が味わえる小料理屋です。

外観

ビル内のエレベーターを使って2階へ。そのまま右へ進むと奥に青色ののれんが見えてきます。はじめての入店だと、敷居が高く感じてしまうかもしれませんが、男女問わずおひとり客も多いので安心を。平均予算は3,000円から。

ちろりの店内(カウンター席)

個室にもなる掘りごたつ席

席には消毒液もあり

店内は手前にカウンターが7席、その後ろには個室にもなる掘りごたつを10席構えます。アクリル板はもちろん、席ごとに消毒液があるので安心して利用ができそうですね。

この日のフードメニュー

日本酒は週替わり

ウイスキー

季節や仕入れに応じてメニューが変わるため、店内の黒板を見ながら注文を。ドリンクは、常時25種ほどそろう全国各地から厳選した日本酒をメインに、生ビール(銘柄:アサヒスーパードライ)、焼酎、ハイボール、ウイスキーなど、幅広く提供しています。ミネラルウォーター(水)は有料となるため、各自持ち込みもOK。

おちょこ

おちょこ

そして日本酒を注文すると、カウンター横の棚から好きなおちょこが選べる楽しみも。「ちろり」で提供される熱燗の絶妙な温度とまろやかな口当たりをぜひ一度味わってくださいね。

原木生ハム

カウンターには、サンダニエーレ産プロシュートの原木生ハムが置かれています。また、雨の日の18時から19時までに入店すると、ドリンクが1杯無料になるお得なサービスも実施。そのほか、直近だと10月28日・29日(どちらも22時閉店)は、ハロウィンのイベントでドリンクをすべて550円で提供したり、通常5,000円のコースを2,980円(要予約)で用意。年に1度の誕生日の当日はドリンク1杯か小鉢1品が無料になるそうです(顔写真付き身分証明書の提示が必須)。

ちょい飲みセットの説明

読者限定!通常4,260円の「ちょい飲みセット」が特典の提示で1,800円に。メインは、おでん・馬刺し・生ハムから

おでんセット ※特典の提示で1,800円に

馬刺しセット ※特典の提示で1,800円に

生ハムセット ※特典の提示で1,800円に

同店のちょい飲みセットは、メインをおでん・馬刺し・生ハムから選択可能です。3種類とも通常4,260円が、特典を提示すると税込1,800円で注文できます。

ちょい飲みセット ドリンク

特典利用時、ドリンクはこちらのメニュー表から1杯(ソフトドリンクの場合は2杯)選択を。それでは、各セットの魅力を紹介していきますね。

おでん

おでん

まずは、中央に鎮座するどっしりとした大根が印象的なおでん。10種の具材が詰まった1人前には申し分のないボリュームです。かつおや昆布、そして日本酒をくわえて仕上げた一番だしを使い、そえられたしょうがやねぎなどの薬味にあわせて、好きに味を変えながら堪能できます。

大根

たまご

約3日間煮込み、中心部までだしが染み渡った大根は、愛知の八丁味噌にあわせて。こちらの味噌は、こんにゃくやちくわなどほかの具材にもあいますよ。

馬刺し

つづいて、熊本から直送した馬刺し。赤身と、1頭あたり5キロほどしか取れない希少な「たてがみ」の2種で登場し、こちらも200グラムとボリューム十分。遠方から“これを食べに来ました!”と訪れるファンも多い逸品です。

馬刺し 赤身

馬刺し たてがみ

女将曰く「赤身とたてがみを1枚ずつ重ねて、同時に食べるのがおすすめ」とのこと。にんにくやしょうが、九州の甘口醤油にあわせながら、臭みがなく驚くほどやわらかな馬刺しのとりこになってくださいね。

生ハム

最後に、店内切りのイタリア・サンダニエーレ産プロシュート。クリーミーでまろやか舌触りの生ハムに、東北産の合鴨ロース、生わさびがたっぷり入った「大人のポテサラ」がワンプレートに。

生ハム

イタリアから6か月熟成させたベラロディチーズ「ラスパドゥーラ」がのり、その芳醇な香りと、雪のようにとろける口どけにワインも進むこと間違いなし。

小鉢やあたり

栄養バランスを意識し、油を一切使わずに手掛けた小鉢もセット。この日は、キノコとアスパラの和え物、小松菜とじゃこのおひたし、鯛の子、そして宮古島の伝統的料理 「鰹ちゅう(かっちゅう)汁」がラインアップ。

メイン料理3種類

1軒目の利用にはがっつりおでんを、2・3軒目の利用には馬刺しや生ハムなど、その日の気分にあわせてチョイスできるのがうれしいですね。今回紹介した特典は、火~土曜の18時から22時の入店で利用が可能です。

ちょい飲み手帖限定の特典はこちら

お店の人の紹介

カロリーや栄養バランスを考えて無添加の料理を届ける。体験型の“サンキューセット”など、おもしろメニューも

外観

女将の内藤さんは、栄養士や日本酒ソムリエなどの資格を持ち、カロリーや栄養バランスを計算しながら身体がよろこぶ料理を手掛けています。「20代から70代の幅広いお客さまにお越しいただいております。ソフトドリンクでの利用も大歓迎!また、お子さまのドリンクは半額になりますので、ご家族でのご来店もお待ちしております」とメッセージ。すべて手作り、作り置きなしのため、提供に時間がかかることもあるので了承を。

掘りごたつ席

2日前(2人前以上は3日前まで)までの予約で、これからの季節にうれしい「ひとり鍋」(1,200円)の提供も可能。そのほか、体験型コースとして、手巻き寿司や餃子、湯葉などをお客自身で作りながら楽しめる「サンキューセット」(3,900円)も用意。自分で手掛けるからこそ、より一層おいしさが感じられるかもしれませんね。

ちょい飲み情報

人気メニュートップ3

  1. 馬刺し 3,800円
  2. ネギトロばくだん 1,400円
  3. 京風おでん盛り合わせ 3,600円

バロメーター

一人のみレベル
初心者
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
上級者
シチュエーション
しっとり
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
にぎやか
男女比
男性多め
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
女性多め

店内撮影

SNSへの投稿

編集部のおすすめポイント

敷居が高そうに感じる同店ですが、女将がかなりフレンドリーなため、ひとりで行っても退屈しないはず。他県や海外に転勤した常連さんも「ちろりの料理が忘れられなくて来ました」と、神戸に戻ってくるたびに訪れるほど、人の記憶に残る味を提供しています。インスタグラムにて、同店のアカウントをフォローし「#わ飲処ちろり」+「#ちょい飲み手帖」のハッシュタグを付けて投稿すると、小鉢1品が無料に。水曜と土曜は、比較的スムーズに入店できるので、ゆっくり利用したい人はおすすめ。

ちょい飲み手帖限定の特典

ちょい飲みセット
4,260円1,800円(税込)
  • 火曜から土曜の18:00~22:00の入店で利用可能(月・日曜、祝日、祝前日は利用不可)
  • メインはおでん、馬刺し、生ハムから選択可能
  • ドリンクは日本酒やビール、ワインなど、飲み放題メニューから1杯(ソフトドリンクの場合は2杯)選択可能

※この時間はご利用いただけません

【有効期限】 ~2023年2月28日 (火) まで

読者限定
ちょい飲み手帖
わ飲処 ちろり

ちょい飲みセット

4,260円1,800円(税込)
  • 特典画面は一回使用すると一定期間表示されません。(誤って使った場合も再表示ができません)
  • お店のスタッフにこの画面を見せて、特典の使用が可能か事前にご確認ください。
特典を使う
  • 火曜から土曜の18:00~22:00の入店で利用可能(月・日曜、祝日、祝前日は利用不可)
  • メインはおでん、馬刺し、生ハムから選択可能
  • ドリンクは日本酒やビール、ワインなど、飲み放題メニューから1杯(ソフトドリンクの場合は2杯)選択可能

この画面をスタッフに
ご提示ください

利用済みです。
明日まで利用できません。

閉じる

店舗情報

わ飲処 ちろり
電話番号
078-331-6606
住所
神戸市中央区中山手通1-4-11 ニューゲートビル2F
営業時間
17:30~23:30(L.O.23:00)
定休日
日・月曜
席数
カウンター7席、掘りごたつ10席

※本記事は 2022年10月04日 時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をシェアする

topへ帰るよ