春日野道の沖縄料理「一楽食堂」取材レポ。現地そのままの味に感動!

割引あり
ちょい飲みセット内容

沖縄おつまみセット 1,150円
ドリンク1杯(メニュー表で530円以下から選択)


合計1,650円
特典の提示で税込1,200円

一楽食堂(いちらくしょくどう)

目次

お店の情報

先代から受け継いだ和食と、店主が腕を磨いた沖縄料理が同時に楽しめる。家族経営ならではのアットホームな空間

外観

外観

外観

阪急「春日野道駅」から北へ徒歩5分。国体道路と熊内橋線がちょうど交わるあたりに佇む「一楽食堂(いちらくしょくどう)」を紹介します。沖縄らしさ一色の外観ですが、うどんやそばなどの和食も楽しめます。

店内

店内

店内は広々としたテーブルが5卓。テレビもあり、まるで自宅のようにくつろぎながら過ごすことができます。同店は、先代の祖父母が昭和31年(1956年)に開業。その後阪神淡路大震災で全壊したそうですが建て直し、現在では3代目の店主が指揮を執り家族で営んでいます。

沖縄料理

泡盛など

沖縄料理は、ちゃんぷるーや豚肉料理といった定番ものから、ゴーヤピクルス入りのタルタルソースがかかった「チキン南蛮(500円)」などオリジナルの一品も。“おひとりさまでもいろんな料理を食べてほしい”と、量は少なめにしてその分低価格で提供しています。メニューのなかには馴染みのないものもあるかもしれませんが、説明が細かくされているので参考にしてくださいね。

惣菜などの一品も

おでん

おでんメニュー

入り口横の冷蔵庫には、焼き魚や煮物など惣菜がずらりと並び、こちらからチョイスすることも可能。近ごろおでんが登場したそうで、てびち(豚足)やソーキ(豚軟骨あばら肉)、沖縄の野菜・うりずん豆など、同店ならではの具材も。持ち帰りメニューもあり。

ちょい飲みセットの説明

読者限定!通常1,650円の「沖縄おつまみセット」が特典の提示で1,200円に

通常1,650円のセットが特典の提示で1,200円に

沖縄おつまみセット 通常1,150円

こちらは同店の人気メニューがつまったちょい飲みセット。特典を提示すると、通常1,650円が税込1,200円で楽しめます(2023年3月末まで)。ドリンクは、メニュー表で530円以下のものから選択できるので、現地ならではの「オリオン樽生」や、種類豊富な泡盛からも選択可能です。

ラフテー炙り

ラフテー炙り

同店イチオシの「ラフテー炙り」は、豚の角煮のことで、沖縄では皮ごと使って泡盛でやわらかくなるまで煮ているのが特徴。香ばしく炙られた角煮を、白ネギと柚子胡椒にあわせて堪能してくださいね。

島豆腐のちぎり揚げ

島豆腐のちぎり揚げ

もめんよりかたく、栄養も詰まっている島豆腐を、名前の通りちぎって揚げた「島豆腐のちぎり揚げ」は、そのままでも醤油をかけてもGOOD!

アーサー入りだし巻き

アーサー入りだし巻き

島らっきょうの塩漬け

アーサー(あおさ海苔)入り出し巻きは、いその香りが良いアクセントに。このあたりのらっきょうに比べると小ぶりな「島らっきょうの塩漬け」は、がつんとした辛みが訪れてお酒がぐいっと進みます。

ミミガーぽん酢

ミミガーぽん酢

「ミミガー」とは豚の耳のこと。コリコリとした食感がクセになり、ポン酢にあわせてさっぱりと味わえます。今回の特典は、平日は11時からラストオーダーの20時30分まで、土曜は17時からラストオーダーの21時まで利用が可能です(日曜、祝日は定休)。

ちょい飲み手帖限定の特典はこちら

お店の人の紹介

現地で学んだ沖縄料理をそのままの味で届ける。島野菜は日替わりで登場

ボトルキープもOK

3代目店主は、ジャンルのなかで“沖縄料理が1番旨い!”と島で5年間修業し、この地に戻ってきました。あえてアレンジはせずに、現場で学んだことをそのまま活かしたスタイルを貫いています。それゆえに「以前に沖縄出身のお客さまが訪れたときに“故郷の味と全く一緒だ!”と喜んでいただいたことがありました。そのリアクションは嬉しくて今でも印象に残ってます」と語ってくれました。

この日の沖縄の島野菜

メニュー

日替わりで取り扱う「沖縄の島野菜」は、入り口付近のボードをチェック!そのほか、ゴーヤやそばの麺などは現地から取り寄せています。落花生をつぶしてしのばせた、オリジナルの「手作りじーまみー豆腐(280円)」もおすすめ。

ちょい飲み情報

人気メニュートップ3

  1. ゴーヤちゃんぷるー 520円
  2. ソーキそば 700円
  3. イカ墨ソーメンちゃんぷるー 580円

バロメーター

一人のみレベル
初心者
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
上級者
シチュエーション
しっとり
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
にぎやか
男女比
男性多め
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
女性多め

店内撮影

SNSへの投稿

編集部のおすすめポイント

黒あわび茸のバターソテー(330円)

おでんや島らっきょうの天ぷらなど

取材中も何人か常連さんが食事をされていて「これも美味しいから、ぜひ写真におさめて~!」とおすすめしてくれた一品の数々。料理だけでなく、そのアットホームさにも“沖縄らしさ”が感じられて、筆者も楽しい時間が過ごせました。家族経営の安心感もあり女性のおひとりさまやファミリーでの利用も多く、居合わせたお客さんは、最高3日間連続で訪れたこともあるみたい。旅行が気軽に行きづらいいま、近場で沖縄料理を食べるならぜひここへ。

ちょい飲み手帖限定の特典

ちょい飲みセット
1,650円1,200円(税込)
  • 平日11:00~20:30、土曜17:00~21:30の入店で利用可能(※日曜、祝日は利用不可)
  • ドリンクは、メニュー表で530円以下から1杯選択
  • 特典の利用は、2023年3月末まで

※この時間はご利用いただけません

【有効期限】 ~2022年12月31日 (土) まで

読者限定
ちょい飲み手帖
一楽食堂(いちらくしょくどう)

ちょい飲みセット

1,650円1,200円(税込)
  • 特典画面は一回使用すると一定期間表示されません。(誤って使った場合も再表示ができません)
  • お店のスタッフにこの画面を見せて、特典の使用が可能か事前にご確認ください。
特典を使う
  • 平日11:00~20:30、土曜17:00~21:30の入店で利用可能(※日曜、祝日は利用不可)
  • ドリンクは、メニュー表で530円以下から1杯選択
  • 特典の利用は、2023年3月末まで

この画面をスタッフに
ご提示ください

利用済みです。
明日まで利用できません。

閉じる

店舗情報

一楽食堂(いちらくしょくどう)
電話番号
078-221-1353
住所
神戸市中央区神若通2-3-10
営業時間
平日11:00~21:00(L.O.20:30)、土曜17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
日曜、祝日
席数
テーブル21席

※本記事は 2022年10月28日 時点の情報です。最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をシェアする

topへ帰るよ